東京スカイツリーに登ってきた&ランチしたお店をご紹介◆「リッチモンドホテル プレミア東京押上」宿泊時に訪問◆「もっと東京」ホテルホッピング(2020年11月12日~17日)③

こんにちは、おっさんトラベラーのマーカー(@IDmarker)です。

先月、東京都中央区の「リッチモンドホテル プレミア東京押上」に宿泊しましたが、その折にホテルに隣接した東京スカイツリーに登ってきたことや周辺のお店でランチしてきましたので、これらのことを書き込んでいきたいと思います

今回の旅行にあたっては感染防止のため、密を避けること、マスクの着用及び手洗いやアルコールでの除菌を徹底しております。

なお、「リッチモンドホテル プレミア東京押上」に宿泊した様子は下記をご覧ください。

リッチモンドホテルプレミア東京押上

【ランチ】回転寿司トリトン

人気店ということで早めに来たのですが、早すぎ。1番になってしまいました。

とりあえず待ちます。

開店したのでお店に入りました。※画像は食事後の風景

カウンターに着席して、注文するネタを熟考します。

悩む前にまずはビールから。

まずはうまいもん3種盛り(いくら・とろにしん・活ほたて)いか

えんがわ軍艦

サーモンづくし

まぐろ

たこ頭

鉄火巻き

3色北海道軍艦(塩水うに・いくら・花咲かに)で締め。

食べたものの一部を紹介しました。

ネタは大きくて新鮮。さすがの北海道クオリティです

しかし、支払い時に地域クーポンを使う予定がホテルに忘れてきてしまいました。

泣く泣くカードで支払い。残念。

ごちそうさまでした

所在地:東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリータウン・ソラマチ6F
電 話:03-5637-7716
営業時間:11時~22時
定休日:なし

回転寿司トリトン 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

【ランチ】ステーキ&とんかつ とこだい

肉が食べたくなり、下町の雰囲気が漂う押上駅に近い商店街の一角にあるこのお店に。

券売機で生姜焼き定食をポチッとしました。

出来上がるまで待ちます。

ドリンクが付いてこのボリュームで820円は安い

肉をガッツリ食べて満足です。

さすが押上クオリティ

ごちそうさまでした。

所在地:東京都墨田区押上1丁目24−3
電 話:03-3625-8929
営業時間:11時~22時30分
定休日:なし

ステーキ&とんかつ とこだい

「東京スカイツリー」巡り

所在地:東京都墨田区押上1丁目1−2
電 話:0570-550-634
営業時間:9時~21時
定休日:なし

東京スカイツリー

【ふるさと納税】東京スカイツリーSky Restaurant634ランチ「粋コース」ペア利用券(東京スカイツリー(登録商標)天望デッキ入場券付) 【チケット・入場券・優待券・お食事券】

東京スカイツリーの展望台に登るのは初めて。

タワーの真下から見ると大迫力。

エレベーターに向かいます。

エレベーターで待ちます。このフロアは4階にあたるようです。

エレベーターの中に入って見上げると、きれいな絵が飾ってあります。

天望デッキ(フロア350)

エレベーターはあっという間に天望デッキ(フロア350)に到達。

フロアは広々としています。

素晴らしい景色です。東京湾方面を望みます。

隅田川を望みます。

宿泊したホテルのある押上の街を見下ろしてみます。

展望台に鬼滅の刃のフォトスポットが。ちょうど2日前に映画館で鬼滅の刃「無限列車」を見たばかり。

煉獄さんかっこいい。

写真スポットがあちこちに。

展望台に屏風というのは何か違和感が。

東京スカイツリーのシンボルになっているようです。

スカイツリーの影が印象的。

天望回廊(フロア445⇒フロア446)

天望シャトル(エレベーター)に乗り、さらに高いところにある展望台の天望回廊(フロア445)に登ります。

天望シャトルを降りると、スロープ状の通路を上りながらさらに上のフロア(フロア446)に行けるようになっています。

フロア446にあるソラカラポイント(最高到達点)です。

ソラカラポイントから見た景色。天望デッキよりも目線がさらに高いです。

今回宿泊したホテルを見下ろします。

隅田川と荒川の間にある場所にあるのがよく分かります。航空写真の世界です。

天望デッキ(フロア345⇒フロア340)

天望回廊から、天望シャトル天望デッキ(フロア345)に降ります。

一番最初に訪れた天望デッキ(フロア350)よりも低いフロアです。

ショップやカフェなどがあります。

エスカレーターで更に下のフロア、フロア340に降ります。

フロア340は天望デッキの一番下のフロアなので、ガラス床から下を見ることができます。

ガラス床から見た下の景色は、思ったより怖くはありませんでした。

エレベーターで5F出口フロアまで戻ります。これで展望台からはお別れ。

東京スカイツリー周辺

東京スカイツリーには「とうきょうスカイツリー駅」が隣接しています。

名前の割には小さい駅です。

もとは「業平橋駅」という駅名でしたが、駅の隣接地にあった東武鉄道の施設とセメント工場の跡地に東京スカイツリーが完成して、駅名を改称しています。

スカイツリー完成前には埃っぽいイメージがある場所でしたが、ここ10年で風景が激変したエリアです。

セメント工場があった名残なのか石灰会社が近くにあります。

東京スカイツリーに隣接する「東京ソラマチ」をぐるっと回りこむと「リッチモンドホテル プレミア東京押上」のある京成押上ビルに戻ってきました。

まとめ

東京スカイツリーは初めて登りました。天望回廊・天望デッキではガスっていて遠くまでは見渡すことはできませんでしたが、近くを見下ろすと圧倒的な高いところにいるということが実感できます。

大阪の「あべのハルカス」の展望台に上ったときも、かなりの高さを実感することができましたが、それ以上でした。

東京スカイツリーのある一角は賑やかで華やかな場所ですが、それ以外は従来からの下町の風景がそのまま残っているというアンバランスさが楽しいエリアです。将来は下町らしさが徐々になくなっていくかもしれませんが。

なお、施設等の情報は2020年11月現在ですので、今後変更がある可能性があります。現地を訪問の際は最新の情報を入手の上お出かけください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US

マーカー
初めてブログ作成にチャレンジします。以前は不動産会社及び金融機関にそれぞれ約15年程勤務したおっさんです。 2020年3月よりプチリタイア生活をしています。趣味は旅行です。日本は全47都道府県を滞在制覇(宿泊や居住履歴)済。今後は海外に積極的に進出しようと思っています。