【宿泊体験記】ザ・リッツカールトン沖縄/The Ritz-Carlton Okinawa(2020年11月29日~12月3日)◆②ダイニング「GUSUKU」での食事や施設の紹介

こんにちは、2020年は日本あちこちトラベラーのマーカー(@IDmarker)です。

先月から今月にかけて、沖縄県名護市の「ザ・リッツカールトン沖縄」に宿泊してきましたので、そのことについて書き込みしていきます

今回の旅行にあたっては感染防止のため、密を避けること、マスクの着用及び手洗いやアルコールでの除菌を徹底しております。

なお、前回の内容は下記のとおりです。

ザ・リッツ・カールトン沖縄

ダイニング「GUSUKU」での食事

ダイニング「GUSUKU」はロビー階の3階にあります。

朝食

朝食会場は完全予約制です。4日間の朝食内容について書き込みます。

着席した席からは、隣接するGUSUKU Terraceでヨガが行われていました。小雨まじりでした。

無料で体験できるそうです。

ブッフェステーションでシリアルやドリンク類などを選ぶことができます。

2日目からは、ブッフェステーションが充実してきました。サラダやピクルスなどを選ぶことができます。

感染防止のためブレッド類が、ひとつひとつペーパーにくるまれています。

1日目の朝食

セットメニューとは別にサイドディッシュセレクションで追加注文ができます。

料理の内容とシェフの顔が案内されます。

ソーセージとベーコンは追加で注文。ブレッドはスタッフの方が取り分けてくれました。

2日目の朝食

サイドディッシュセレクションがシンプルになりました。

セットメニューもこの日からシンプルに。サラダ類はブッフェステーションで瓶に入ったサラダやピクルスなどを入手。

黒糖ドリンクを飲みましたが、半固形でちょっと朝から重かったです。

3日目の朝食

サイドディッシュセレクションは、2日目と同じパターンです。

4日目の朝食

日替わり朝食のおかずは、毎日変化があり飽きなかったです。

夕食

一日目の夕食は、「GUSUKU」でいただくことに。

まずはオリオン「75ビール」で喉を潤します。

沖縄珍味5種盛り合わせ。意外と食べ応えがあります。

沖縄カクテル「うりずん」。グレープフルーツとシークワーサーでお口がさっぱりと。

うちなーやきそば。沖縄そばを使ったやきそばでボリューム満点。おなかいっぱいです。

前回は三線の生演奏がありましたが、今回は運悪く演奏日に当たらなかったので残念。

スパ&フィットネス

本館とは別にあるスパ棟に、フィットネスセンターがあるので向かってみます。

トンネルをくぐると。

いきなり森の中に入ります。

森の中の遊歩道を歩いていきます。

歩いて3分ぐらいでスパ棟に到着。カートでも来ることができます。

フィットネスセンタースパ棟のエントランスを入って地下1階へ。スパが営業していない時間帯は、エントランス脇の別の入り口で入ります。

フィットネスセンター

木々の緑を目にしながら、毎日フィットネスマシンで汗を流しました。24時間営業で無料です。

スパトリートメント

出典:ザ・リッツカールトン沖縄

今回利用していませんが、複数のスパトリートメントプランがあるようです。

スパ利用の人は、ヒートエクスペリエンス(温浴施設)も利用できるとのこと。

屋内スイミングプール

出典:ザ・リッツカールトン沖縄

今回利用していませんが、室内温水プール、ジェットバスとデイベッドを無料で利用できます。

その他の施設

イタリアンレストラン ちゅらぬうじ

出典:ザ・リッツカールトン沖縄

今回は利用していませんが、週三日間(金・土・日)限定営業で県産食材を利用した本格的なイタリア料理を提供。

※12月18日にニュースリリースがあり、リニューアルオープンしたそうです。料理コンセプトを一新し、フォーシーズンズホテル京都では副料理長を務めた新料理長・宍倉宏生氏が2種類のコース料理を提供とのこと。

鉄板焼きレストラン 喜瀬

出典:ザ・リッツカールトン沖縄

今回利用していませんが、地元の魚介や沖縄県産黒毛和牛を使った鉄板焼を提供し、熟練の鉄板焼シェフのダイナミックな技と食材の説明を聞きながら、食事をお楽しめるとのこと。

ザ・リッツカールトン ブティック

ホテルオリジナルアイテムや沖縄の民芸品や日用品、水着やかりゆしなどを販売しています。

ライブラリー

出典:ザ・リッツカールトン沖縄

今回は利用していませんが、琉球文化に関する本や写真集を楽しめるとのこと。

ザ・リッツ・カールトン沖縄

まとめ

ダイニング「GUSUKU」での食事、特に朝食は今回の滞在では印象深いものになりました。

毎日、セットメニューの日替わり朝食は具材を変えてあり足りないものは追加で頼むことができるので、その日の体調や気分で様々な味を楽しむことができました。画像には残してありませんがオムレツやソーセージ・ベーコンなどを頼んだりしました。

朝食といえども一つ一つの具材に手が加わっていて、とてもおいしかったです。一日のスタートを気分よく過ごすことができました。

また、「ザ・リッツカールトン沖縄」では様々な施設がありました。利用していない施設の情報は、チェックインの時にいただいた案内類やHPを参考にして書き込んでいます。

なお、施設等の情報は2020年11月及び12月現在ですので、今後変更がある可能性があります。現地を訪問の際は最新の情報を入手の上お出かけください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US

マーカー
初めてブログ作成にチャレンジします。以前は不動産会社及び金融機関にそれぞれ約15年程勤務したおっさんです。 2020年3月よりプチリタイア生活をしています。趣味は旅行です。日本は全47都道府県を滞在制覇(宿泊や居住履歴)済。今後は海外に積極的に進出しようと思っています。