【宿泊体験記】「ホテルグランヒルズ静岡(旧ホテルセンチュリー静岡)」&居酒屋「海ぼうず」◆静岡市内ショートステイ1日目(2020年10月)

こんにちは、旅行好きのマーカー(@IDmarker)です。

現在、新型コロナウイルス感染症がいまだ終息の気配すら立っていません。GoToトラベルの再開も難しい状況ですので、残念ながら旅行を楽しめる環境ではありません。

しかし一時コロナ感染が落ち着いていた昨年秋には、GoToに加えて静岡県でお得に宿泊ができるクーポン利用が可能だったため、2020月10月に静岡市内で4日間ショートステイいたしました。そのことについて書き込みしていきます

今回の旅行にあたっては感染防止のため、密を避けること、マスクの着用及び手洗いやアルコールでの除菌を徹底しております。

静岡市内ショートステイの1日目は、「ホテルグランヒルズ静岡(旧ホテルセンチュリー静岡)」についてです。

アプローチ

東京から静岡といえば新幹線が定番ですが、今回は高速バスで静岡に向かうことにしました。

今回の旅行のスタートはバスタ新宿。待合室直結の入り口から乗車します。

この路線は、JR東海バス、しずてつエクスプレス、JR関東バス、京王バスとの共同運航。この時刻は京王バスの車両です。

バスタ新宿を出発します。

バスは山手通りを走行し、道玄坂から渋谷マークシティに登ってきました。

渋谷マークシティバス停に停車します。

渋谷マークシティバス停を出発します。

池尻ICから首都高に入ります。どうやらかなり渋滞している様子。

東名高速に入りましたが、やっぱり渋滞しています。

1時間半ほど遅れて足柄サービスエリアで休憩です。

お弁当を購入しました。

様々なお店があるんですね。

富士山が雲の間からちょっとだけ顔を見せました。

足柄サービスエリアを出発し、順調に走行し薩田峠が見えてきました。

清水駅前バス停に停車。

約2時間ほど遅れて静岡駅バス停に到着しました。

【宿泊体験記】「ホテルグランヒルズ静岡(旧ホテルセンチュリー静岡)」

クーポンを利用してお得に宿泊

今回の静岡ショートステイではじゃらん楽天トラベルの予約サイトを利用しましたが、それぞれの予約サイトでのクーポンとふるさとお得【静岡県】クーポンGoToトラベルを併用することでお得に宿泊することができました。

1日目の「ホテルグランヒルズ静岡」では、楽天トラベルを利用して実質370円の黒字です。

予約料金:10,200円
GoTo楽天・ふるさとお得【静岡県】クーポン利用: 8,570円                  地域クーポン券:2,000円
差引支払金額:-370円

ホテルの概要

ホテルグランヒルズ静岡(静岡県静岡市駿河区)は、JR静岡駅南口駅際にあり同地区の再開発事業に伴って建てられた、「サウスポット静岡」の18階から25階にテナントとして入居しているブリーズベイホテル株式会社BBHホテルグループ)傘下のブリーズベイ静岡株式会社が運営しているホテルです。

当ホテルは、小田急電鉄の小田急グループのホテルとして「ホテルセンチュリー静岡」の名称で1997年5月に開業。その後、小田急電鉄はホテルセンチュリー静岡を運営する株式会社ホテル小田急静岡の全株式を、2020年3月31日付でホテル運営・再生会社のブリーズベイホテル株式会社に売却し、2020年10月1日に「ホテルグランヒルズ静岡」へと名称変更になりました。

今回の宿泊は、名称変更してからひと月経っていないタイミングでした。

ホテルグランヒルズ静岡」は、JR静岡駅南口のランドマーク的存在となっており、206室あります。客室階はすべて18階以上なので、眺望と夜景が売りの一つ。

ホテルへのアクセスは静岡駅より徒歩1分。車利用の場合は、東名高速 静岡I.C.より車で約10分及び、新東名 新静岡I.C.より車で約25分

ホテルグランヒルズ静岡


チェックイン

豪華な雰囲気のフロントでチェックインを済ませます。

ちょっと混んでいました。

エレベーターで、アサインされた部屋に向かいます。

室内のようす

部屋は、24㎡のシングルルームです。

1400㎜のセミダブルベッドで、一人で休むには十分な幅です。

デスクの引き出しを開けるとセキュリティボックスがありました。

円形のテーブルとゆったりした2つのチェアが配され、その奥のカーテンを開けると・・・

素晴らしい眺望。太平洋が一望です。

日本平の向こうには、駿河湾、伊豆半島が見渡せます。

コーヒー、日本茶が楽しめます。

シンプルな3点ユニットバス

シャワーカーテン付きの浴槽。

クローゼットの広さは十分です。

オールディダイニング「THE TABLE」でのブッフェ朝食

翌朝、朝食を摂るためエレベーターホールに向かう途中の窓から、富士山が拝めました

1階の「THE TABLE」での朝食。そこそこ混雑していました。

居酒屋「海ぼうず 本店」での夕食

地域クーポン券が利用できるホテル近くの居酒屋で夕食とします。このお店は静岡市内で「海ぼうず」グループとして系列店がいくつかあるチェーン店の本店になります。TVでもよく放映される超有名店らしい。

備え付けのタブレットで注文ができます。

まずは生ビールから。

静岡名物のおでん以外にも炭火串焼き静岡グルメなどが楽しめるとのこと。

お通し。いくつかの種類を持ってきてくれて自分で選べます。パスすることもできるそうです。

生しらす。新鮮でした。

海ぼうずもんじゃサラダなるものを頼んでみました。

ベビースターラーメン、千切りキャベツ、天カス、分葱、ネギ、紅生姜と、もんじゃの具材ばかりです。混ぜ混ぜして食べると確かにもんじゃの味!

静岡と言ったらおでん!静岡おでん盛り合わせ10種味が染みついてうまい!!

火柱もあがり店内は盛り上がっていました。

秘密の静岡割り(緑茶の焼酎割り)を飲んでみました。からだにいいかな?

ごちそうさまでした。

所在地:〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町6−11 海ぼうず 1F ビル
電 話:054-284-8282
営業時間:15時~23時30分
定休日:なし

居酒屋「海ぼうず」

まとめ

首都圏から近くて日帰りでの旅行などで訪れる静岡県ですが、今回は初めて静岡市内で3日間ステイしてみました。

「ホテルグランヒルズ静岡」では眺望がすばらしかったのが印象的です。天候がよかったのもありましたが、部屋では海を眺めながらまた、ホテルの廊下からは富士山を眺めてみたり、他に高い建物がないのがこのホテルの魅力だと思います。

静岡おでん」は味が染みついてとてもおいしかったです。お店によって味付けなどが違うんでしょうね。いろんな店を試してみたくなりました。

なお、施設等の情報は2020年10月現在ですので、今後変更がある可能性があります。現地を訪問の際は最新の情報を入手の上お出かけください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US

マーカー
初めてブログ作成にチャレンジします。以前は不動産会社及び金融機関にそれぞれ約15年程勤務したおっさんです。 2020年3月よりプチリタイア生活をしています。趣味は旅行です。日本は全47都道府県を滞在制覇(宿泊や居住履歴)済。今後は海外に積極的に進出しようと思っています。