宮崎旅行(2020年6月)①【宿泊体験記】コロナ対策中のシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

こんにちは、おっさんトラベラーのマーカー(@IDmarker)です。

今回は2020年6月に実施した宮崎旅行について書き込んでいきたいと思います。
複数回にわたりご案内します。

第一回目は、宿泊体験記です。

宮崎ではシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊しましたので、ホテルの概要、客室、アクセス、クラブダブル・グランド室内の様子、レストランなど共用施設の様子をご紹介します。

このホテルは通算3回目の宿泊です。

過去2回は2泊と1泊だったので、今回は少し長い滞在を経験してみたくなり5泊してみました。

週末の宿、あります!
今週の宿予約

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートとは

宮崎空港・JR宮崎駅からのアクセス

  •  宮崎空港・JR宮崎駅から約25分(一ッ葉有料道路経由)
  • バス 宮崎空港から約25分※土日祝運行(当面の間運休中

宮崎空港から公共交通機関利用の方は、空港併設のJR宮崎空港駅から電車でJR宮崎駅に行き、JR宮崎駅からバス利用がベターだと思います。

JR宮崎駅からのバスは宮崎交通「シェラトングランデ」行か「フローランテ宮崎」行に乗り「シェラトングランデ」バス停下車です。一時間に1~2本の運行。

JR宮崎空港駅ーJR宮崎駅:約10分450円 JR宮崎駅ーシェラトングランデバス停:約30分520円

※交通機関の時間・料金は2020年6月現在

ホテルの概要

マリオット・インターナショナルのグループホテルの1つです。

フェニックス・シーガイア・リゾートの中央に位置する、九州一の高さ154mの43階建ての超高層ホテル。

1994年10月31日にホテル・オーシャン45として開業も、2002年に現マリオットグループ(当時はスターウッド)の傘下に入りシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに改称しました。

シェラトン

マリオット・インターナショナルのブランド

「シェラトン」というホテルブランド、みなさんご存じでしょうか?

マリオット・インターナショナルが全世界で展開する30のブランドの中でも「マリオット」「ウェスティン」などとともに、4つあるカテゴリーのうち「ラグジェアリー」に次ぐ「プレミアム」カテゴリーに属するホテルブランドです。

シェラトン

シェラトンの歴史

1937年、シェラトンの創業者アーネスト・ヘンダーソンとロバート・ムーアが、アメリカ合衆国マサチューセッツ州スプリングフィールドでストーンヘブン・ホテルと言う名のホテルを購入。


そのホテルの屋根に「シェラトン・ホテルと書いた巨大な看板があり、名称変更に費用がかさむためやむを得ずホテルの名称自体を変更することで、「シェラトン」の名称が誕生しました。


1998年スターウッドがシェラトンを、さらに2016年マリオットがスターウッドを買収し現在に至ります。

日本のシェラトン(2020年7月現在)

日本には、他に以下のシェラトンブランドのホテルがあります。

  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • フォーポイントバイシェラトン函館
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • シェラトン都ホテル東京
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
  • シェラトン都ホテル大阪
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • シェラトングランドホテル広島
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

マリオット・インターナショナル

J・ウィラード・マリオットにより1927年に「ホット・ショップ」という名の、わずか9席のルートビア(ノンアルコールの炭酸飲料)・スタンドをワシントンD.C.にオープンしたのが始まり。


それが2020年現在、世界131の国と地域に30のブランド、7,000を超えるホテル/リゾートを擁する世界最大のホテルチェーンとなりました。

現在マリオットが運営するの多くのホテルは、建物を所有する投資家や外部企業と、運営会社であるマリオットとの契約で成り立っているそうです。

これが急激なホテル数増加の特徴の一つです。

マリオットインターナショナル

クラブラウンジ「Sheraton CLUB」

マリオットのプラチナ会員のチェックインはクラブラウンジで行えます。

エレベーターでクラブラウンジのある36階に上がりました。

エレベーターホールから西側の景色を撮影。

クラブラウンジ入口。コロナ対策により扉が開いています。

チェックインも終わりラウンジで一服。

カクテルタイムの時間なのでシャンパン(モエ・エ・シャンドン)をオーダーしました。

アペタイザーは通常はビュッフェですが、コロナ対策のためセットになっています。

ひとつひとつおいしくいただきました。

カクテルタイムメニュー

別の日セットも撮影しました。メニューが変わっています

こちらはティータイムで出していただいたスイーツセット

客室

お部屋は予約時の「ハリウッド・ツイン」から、39階のクラブフロアにある「クラブダブル・グランド」にアップグレードしていただきました。

同じ階にバンヤンツリー・スパがあるため、エレベーターホールが通常のフロアとは違う雰囲気です。

50平米の広さがあるお部屋に入り、カーテンを開けると文字通りの「オーシャンビュー」。

黄色を基調にしたおしゃれな空間です。

ベッドサイドに無料のミネラルウォーター2本置いていただいています。

自在に回転するソファーでまったりしました。

ダブルベッドは寝心地がいいです。

ベッドルームからブラインドを上げたパウダールームが見えます。

ブラインドは最初下がっていました。

今度は反対にパウダールームからベッドルームを見たところ。

アメニティは充実しています。

洗面台の隣にはシャワーブース。その右側にはバスタブもありました。

ミニバーのカウンター。

こちらにも無料のミネラルウォーター2本置いていただいています。

冷蔵庫を開けてみました。

クラブフロアは冷蔵庫の飲み物は無料です。平兵衛酢(へべす)が気に入ってしまい、毎日飲んでました。

宮崎県日向市の特産で、ミカンの一種みたいです。酸っぱすぎないちょうどいい塩梅が心地いいです。

コーヒーやお茶などお好みにいただけます。

クローゼット。撮影後5泊分の着替えでいっぱいになってしまいました。

手洗いが付いていて使いやすいトイレ

レストラン「Ristorante ARCO」でディナー

クラブラウンジで予約を入れて訪れました。

本来は18時か20時の2部制ですが、18時半ごろの来店指定でした。

急に思い立ったこともあり、イレギュラーだったかもしれません。

窓際の席はいっぱいでした。

シェフおすすめフルコース」をいただきました。

パスタはウニのクリームソーススパゲッティを注文しました。

まずは一口前菜。

ホタテとアンチョビ風味の佐土原茄子ソテー 瞬間燻製カルパッチョ仕立て

肉厚のホタテと茄子のコンビネーションが最高です。

待望の「ウニのクリームソーススパゲティ」。

もちっとしたのど越しがいいパスタに。濃厚なウニのソースが絡みつきます。

しまうら真鯛と天使の海老のソティー 5種野菜のスープ仕立て

天使の海老とは面白いネーミングです。真鯛とスープのバランスが最高。

日向夏のシャーベットで、お口直し。

国産牛フィレ肉のビステッカ トリュフの香りソース

ビステッカって何だろう?と思いましたが、ステーキのことだったんですね。

柔らかい牛肉にトリュフのソースが、とても良く合っていました。

マンゴーのパンナコッタ」でほっと一息。

最初は量が少ないかなと思いましたが、ワインも進み最後には満腹に。おいしかった。

ガーデンビュッフェ「パインテラス」のブレックファースト

エレベーターで1階に降りて「パインテラス」に向かいます。

「朝食会場のご案内」板に「現在の混雑状況」の表示がありました。

コロナ禍でゲストが少ないのでしょう。「空席あり」以外になったのを見ませんでした。

パインテラス」へは少し歩きます。

雰囲気のあるアプローチ。

パインテラスに着くとアルコール消毒をしたあと、スタッフにより検温を行います。

熱があると朝食が食べられないと思いドキドキしました。

カードを渡され、表示された番号の席に座りました。

朝食はビュッフェからライブキッチン方式に変更になっていました。

それぞれのコーナーで、希望した食べ物をスタッフが渡してくれます。

ビュッフェと違って気を使ってしまいます。

いろいろ集めてみました。

別の日は和食を中心にしてみました。

すべての食べ物がおいしくて、朝からテンションが上がります。

ここには写していませんが、宮崎の郷土料理「冷や汁」が気に入りました。

風待ちテラス

宿泊者専用のテラスラウンジ、風待ちテラス昼食を取ってみました。

サンドイッチセットだったかな。意外とボリューミーで満足度MAX。

ジ・オーシャンクラブ(フィットネスクラブ)

普段はジムに通っているため、ホテルでもマシンに乗りたくなりました。プラチナ会員は無料で利用できます。

シューズのみ有料レンタルします。

1時間半ほど汗を流しました。

その他の館内施設

館内をぶらぶらした時に館内の写真を撮ってみました。

松泉宮

温泉施設「松泉宮」が併設されています。

地下1000mの深さ、1千万年前の地層から湧き出すお湯だそうです。

大浴場はのぼせるので今回は利用しませんでした。

コロナ対策から宿泊者専用としたうえで利用時間が限られていますので、利用される際は注意が必要。

壁にオブジェが。

壁一面に張られた植物の木製タイル。

コンビニエンスストア

地下一階のコンビニエンスストアや商業施設はコロナ対策から10時から18時までと短縮営業でした。

オーシャンリゾートデパートメント

お土産はここで揃います。

アクティビティーセンター

天気がよければロードバイクをレンタルしたかったな。

浴衣レンタルコーナー

浴衣が有料でレンタルできるようです。女性やインバウンドに人気がありそう。

ピローギャラリー

自分に合った枕選びができるとのこと。「クラブフロア」に宿泊のゲストのみ利用可能です。

まとめ

本来は5月に宿泊予定でしたが、コロナ禍の影響からホテルが休業となり、このタイミングでの宿泊となりました。

その影響でコロナ対策で営業時間が制限されていたり、休業している施設が数多くありました。

自粛解除とはなりましたが、ホテルがフル稼働できるのはまだ先のことだと思います。

心置きなく滞在を楽しめる時期はいつになったら来るのでしょうか。

そのときにはまた訪れたいと思います。

また、体験したコロナ対策等の施策は2020年6月現在ですので、今後変更がある可能性があります。ホテルを訪問の際は最新の情報を入手の上お出かけください。

最後までお読みいただきありがとうございました。